--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.08.27 23:08

金曜日にお義母さんから電話があって私も先日行った「おめざフェア」に行きたいとのことでした。お義母さんは水曜日にこっちに来る予定があるのでその時に行きたいけど何時までやってるか調べてほしいと言われて調べたらその日は最終日で終わるのが早いことが判明。
そのままお義母さんはどうするかちょっと考えると言って電話を切ったのですが・・・。
夫に話したらせっかくだから週末に連れて行こうかという話になり、土曜日にお誘いのメールをしたのですが返事がなくて・・・きっと用事とか入ってるんだろうと私も夫もそれ以上は誘いませんでした。そのあとはDVDのダビングなどで寝たのは朝方・・・っていうか5時過ぎてたから普通に朝?
・・・が!日曜になって夫に起こされた私が聞いた言葉は「すでに母さんバスでこっちに向かってるから用意して」
( ̄□ ̄;)!!うそ~ん!!ってことで慌てて着替えて化粧して迎えに行って一緒に買い物しました。そのままあとはお義母さんを家まで送っていくことになったのですが、途中車の中で爆睡していた私が目覚めた時、車は見知らぬ海岸に・・・。まさに「ここはどこ?私は誰?」状態。
どうやら地方紙に夕日が綺麗な丘を紹介されてたのをお義母さんが見たらしくってそこに来ていたようでした。「15分くらい歩くけど、しろちゃん車で休んでる?」と聞かれて寝ぼけている私は反射的に「いえ、行きます」と答えてました。それがあとで後悔することになるとも知らずに・・・・。
車中での会話も知らない私は普通にただ15分歩くんだと思っていたのですが・・・ええ、目的地は丘の上です。ある意味ちょっとした登山でした。そこにひらひらのロングスカートとヒールのサンダルで挑んだわけですが・・・。かなりつらかった・・・(涙)心臓が潰れると思うくらいの山道&果てしない階段を上ってたどり着いた頂上はとても綺麗でしたが・・・曇り空なので夕日も微妙(苦笑)
山頂にいたわずかな時間で虫に何箇所も刺され・・・帰りは下りだから楽だろうと思ったのに、サンダルで下ろうと思うとつま先の空いてる部分から足が出そうになったり転びそうになるので段差は横を向いて降りなくてはいけないし・・・足は痛いし、踏ん張ってるからお尻も痛い・・・。
夕飯を一緒に食べてお義母さんを送って帰ってきましたが、もう疲労困憊でした。
今日は筋肉痛になっているだろうと予想したのに、どこも痛くないのが逆に怖いです。明日痛くなったら哀しい・・・。痛みはなかったけど、虫に刺された場所がありえないほど腫れて熱をもっているので一日保冷剤で冷やして薬を塗って・・・掻き毟りたい衝動と戦った一日になりました。
これからお義母さんと出かける時は車にスニーカーを入れておこうと決断しました(笑)
スポンサーサイト

| 日常 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。