--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.12.08 23:59

今日は巻き爪の病院でした。
だいぶ伸びてきて邪魔になってきたのと、前回無理矢理ワイヤー通したので爪の先がちょっとギザギザしていてコットンとか当てるときに引っかかるのがつらかったのと・・・あとは未だにサンダルなのがつらいってことを訴えました。
その結果先生が仰ったのは・・・。「んとね、今の状態はキープしてください。もう少し伸びたらまた下の方にワイヤー付け替えるから、その時に爪は多少短くなります。でも今はまだダメなので・・・とりあえず・・・(と言って隣りの看護士さんを見て)アロンアルファで整えて?」
え!?アロンアルファ!?確かにワイヤー通したあと、ワイヤーが簡単には外れないようにとアロンアルファ使ったけど・・・それで整えるってどういうこと?
私の疑問は深まるばかりでしたが、看護士さんは「はい♪」と答えてアロンアルファを取り出して私の爪の先からワイヤーにかけてアロンアルファを塗りたくりました(苦笑)乾いたらまた塗って・・・を繰り返して。結果どうなったかというと・・・ギザギザしていた爪の先はアロンアルファで綺麗に整形(?)され・・・終わりました。
前回ワイヤー通してくれたときの看護士さんが来て「ん~・・・思ったよりも広がってなかったね。やっぱりしろさんの巻き爪かなり立派だったもんね。きっと次にワイヤー通したら今度はもっと広がってその次に通したらさらに広がるからやっぱり半年コースかなぁ・・・。うん、実はね、私が巻き爪の治療した中で今まで一番立派だったのがしろさんの巻き爪だったよ~」と。
とりあえず今までみたいにコットンで押さえたりしなくても今日さらにアロンアルファで固めたので簡単には倒れたり折れたりしないので絆創膏とかでいいよって言われたのですが・・・簡単に包帯巻かれただけではやっぱり痛かったので帰りの車の中で持ってたコットンを使って自分で今までどおりに固定しました。
そのあと夫が「お前が持ってるブーツって先が少し細いから履けないけど、先が丸い形なら履けるんじゃない?」と提案してくれたので、靴屋めぐり。いつもよりも大きなサイズにして先の丸い形のブーツをロングとショートと2足買いました♪
これでやっとブーツを履ける~~~(嬉)

夫の実家に行くかどうかは病院終わったら決めようと言っていたのですが、朝お義母さんからメールが来て、年末に義弟夫婦が子供たち連れて帰省してくると判明。ということは・・・2階の私たちの部屋は義弟家族が使って私たち夫婦は茶の間の隣り(普段はふすまを開けて茶の間と一緒になってる)の仏間で寝起きすることが決定したのです。さすがに夫も「年末年始に仏間はちょっと勘弁してくれよ・・・」とテンションがた落ち。私も本当の意味で短時間でも1人になれる時間が取れないその状況は嬉しいはずもなく。(タバコも吸えないし)
2人で微妙にテンション落ちた状態で実家に行くのは取りやめにして、現実逃避でくろっちの家の子供たちのクリスマスプレゼントを買いに行ったり、私のブーツを探しに行ったりしてきました。
ああ・・・すでに年末年始ブルーです~~~~(T T)
スポンサーサイト

| 日常 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。