--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.04.09 21:09

ふう・・・何とか3度目のワイヤー施術も終了いたしました。
前回ほど前の日から気分が悪いということがなかったので、血圧や体温も大丈夫かな~って思っていたのですが、案の定体温は家を出る時36.3℃だったのが、37.3℃に。血圧も上が170下が102脈拍が110と恐ろしい数値をはじきだしました(汗)
とりあえず呼ばれてお湯に足を浸すこと10分。看護士さんが来て「あれ?ほんの少しだけど今回は広がってるかも・・・しかも、初めて来た時は爪全部が死んでるかのような色してたけど、根元の方綺麗な色になってきたね」と・・・。正直広がっていたのかどうかは私には謎だったので「???」だったのですが、色に関しては自分でも気づいていたので見間違いじゃなかったんだなと。
お湯から足を出したあと爪きりで伸びた分を切ってもらって。先生が来てワイヤーを通そうとしたんだけど、なかなかうまくいかなくて・・・。どうやら爪を少し切りすぎたようでワイヤー通すのに痛みを伴う危険があったらしく。
私は仰向けになっていたのでどうなっていたのか見てないのですが先生たちの会話が聞こえてきました。
先生「な、アレあっただろ?アレ使えないかな?」
看護士「え?アレって・・・コレですか?」
先生「そう、ソレ。ソレの先を一番細いのにしたらちょうどいいんじゃない?」
看護士「でも・・・コレって骨に穴開ける機械ですよ?」
先生「ん~、しろさんのはある意味骨と同じくらい固いから(笑)」
アレとかコレとかソレとか・・・しかも「骨に穴を開ける機械」って何ですか!?さらに私の爪が骨だと!?いちおう爪って皮膚なんですよね???(涙)
結局その機械を使ったのですが、悔しいことに今までで一番早く痛くなくできたと思います。
もちろん全然痛くないってわけじゃないのですが・・・今までよりはマシってくらい?
穴が開いているのでワイヤー通すのも早い早い。
とりあえず今回は無事に終了。先生は「文明の利器ってすごいね。次回からもしろさんの施術の時はコレ使うからね」と・・・。もうどうにでもしてください・・・。
今までは爪の先に真横にワイヤー通していたのですが、今回は少し斜めにして長さを出したみたいです。ワイヤーが長ければ引っ張る力も増えるらしいので・・・。
帰ってきてからもまだ痛みはありますが、とりあえず無事に終わったことに安心して今日は早めに寝ることにします。
おやすみなさいませ~。
スポンサーサイト

| 日常 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。