--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.06.25 23:59

4回目のワイヤー施術。
前回あまり痛いこともなかったし、今回は触っても痛くなかったのでいつもよりは落ち着いて病院に行くことができました。なので血圧も上がっていたものの今までよりは安定してましたし。
なのに・・・。
とりあえず診察室でいつものように足をお湯にひたして爪を柔かくして。10分ほどひたして柔かくなったところで写真撮影。そして伸びた分を切られました。切られたあとこっそり爪を見たら前回よりもかなり短くなっていました。「これでワイヤー通すことできるのかな?」とちょっと不安に。
でもよく見たら初めてワイヤー通したときと同じくらいの長さはあったので大丈夫かな?と。今までがかなり伸びていたせいで余計に短く見えたのかもしれない・・・と思っていました。
先生が来て、くいこんでいる部分を切り取られ、その瞬間は痛みに悶絶しました・・・久しぶりに(苦笑)
そして穴を開ける機械を使った時はちょっと圧迫感はあったものの痛みはなかったのでかなり落ち着いていられたのですが・・・いざワイヤーを通そうとなったら前回みたいに開けた穴にワイヤーを通すだけと違ってやたら痛みがひどい・・・。
やっぱり短く切りすぎたらしいです。爪の裏側でワイヤーを結ぶのですが。結び目がどうしても爪が短いので爪と肉の間に入り込んでくるので痛みがひどいみたいで・・・。
結果的に、今日はこれ以上やるとせっかく開けた穴から爪が割れる恐れがあるのと、痛みがもっとひどくなる可能性があるということで1ヶ月ワイヤーはお休みすることになりました。
とりあえず来週くらいに一度行ってもう少し短く切ってから、1ヵ月後にもう一度ワイヤーをやることになりました。
というわけで8ヶ月ぶりくらいに包帯とかなしで生活することになったのですが・・・ずっと包帯でカバーしてきたので何だか何もしてないのが怖くて仕方ないです。歩いていても今までは包帯がクッションになっていたのに地面についたときの衝撃が直に指にくるので痛みもありますし・・・頑張ったのになぁ・・・くすん。
スポンサーサイト

| 日常 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。